ほぼ足りてまだ欲 その先

「ほぼ足りてまだ欲」がはてなダイヤリーの廃止にともないこちらに移りました。

NHK 世界ふれあい街歩き

 BS-hiの方(木曜日 午後10時)が先週から「イギリス南西部 小さな街を巡る」シリーズになっていて4回シリーズ。先週と今週がコッツウォルズで先週はマルムスベリーとボートンオンザウォーター、今週がウィンチコムとチッピング・カムデンを歩く。
 来週はダートムーア地方、再来週はコーンウォール地方の街を歩くのだそうで、元々この番組は好きなんで毎回見ている。
 このあたりの田舎の風景は実に懐古的で落ち着くのだけれど、なんだか見るもの見るものすべてが嬉しくて、眼の端に留めておきたいのだけれど、もうどうせ記憶力の範囲でわしづかみにしておくことができないものだから写真や動画に収めたくなるんじゃないだろうか。
 ボートン・オン・ザ・ウォーターという街ではアンティーク・カー・ミュージアムに入って古い車を堪能した記憶ははっきりしているんだけれど、路地の一つ一つを歩いたわけでもなかったので、画面を見ていてもぴんと来ない。ましてや後半二つの街は多分行ったこともないから匂いや風を感じることがなさそうだ。あの辺だったら時間をかけて歩いてみたいなぁ。
 歩くといえばチッピング・カムデンから160kmを6-7日間かけてバースまで歩くんだと番組中でいっているグループがいた。その根性に驚いた。