ほぼ足りてまだ欲 その先

「ほぼ足りてまだ欲」がはてなダイヤリーの廃止にともないこちらに移りました。

ボブ・ディラン

 いやぁ、驚きましたね!これありだったのか!と。村上春樹の思いたるや如何にというところに思いは走る。
 ボブ・ディランはもう75歳かぁ。生き延びていなくちゃいかんなぁと、その手の人たちは思ったに相違ない。
 初めてラジオでボブ・ディランを聞いたとき、とてもショックだった。言葉はわからなかった時期だけれど、あのなんともだらしなさそうな歌い方がいやだった。ふざけんなと思っていた。しかし、アメリカでは大受けだと聞いて、なんでだろうと思った。詞がわからなかったからだ。そのうち今度はボブ・ディランフェンダーのエレキを抱えてきた。おいおい、君の唄にそのサウンドはあわないぞと思っていた。何しろ歌詞がわからないんだから。そこへいくと、甘い台詞ばかりだった当初のビートルズには打ちのめされた。あのサウンドだったのだ。ジョン・レノンが生きていたら、ボブ・ディランの前に彼だったかもしれない。
 いや、驚きました。