ほぼ足りてまだ欲 その先

「ほぼ足りてまだ欲」がはてなダイヤリーの廃止にともないこちらに移りました。

カメラ

 ここのところ、出かける時に持って出るカメラはもう発売されてから5年半経つNikonCoolpix P-900というズーム付きデジカメだ。他にカメラといったら、Lumixフォーサーズという一眼レフだけれど、サイズが小さい規格のGというカメラ、そしてSONYのRX100M5というコンパクトデジカメだけだ。いわゆるフルサイズの一眼レフというカメラを持っていない。なぜか。高くて、重くて、交換レンズを持たないと話にならないからだ。ここのところ、軽いフルサイズのミラーレスという一眼レフカメラを各メーカーが次から次に繰り出しているらしい。買おうという気にならないから「らしい」としか知らない。仕様を見ると、驚くほどの数字が並んでいるが、カメラ本体だけでも安くても20万円くらいはする。知っているカメラにこっている人なんぞは本体だけで50万円なんてするようなカメラを振り回している。確かに彼の写真を見ると、実に綺麗で、美しい。しかし、とても私のような人間が手にするようなハードじゃない。
 その代わりに、いつでも気軽に写真を撮りたい。くだらない場面でも自分にとって想い出に残り、気にしておきたい写真を撮りたい。そのためには気軽につれて歩けるカメラに限る。

f:id:nsw2072:20200921013535j:plain

28.4%

  • 我が国における65歳以上の高齢者数は3588万人で、総人口に占める割合は28.4%となり、過去最高を更新-70歳以上人口は2715万人で、総人口の21.5%
  • 2040年(平成52年)には高齢者人口は全体の35.3%

国民の生活が豊かにならない限りこの国の少子化、高齢化はとどまるところを知らない。そのまま放置しているのは一体誰なのか。

朗報

 MacのOSを10.15つまりCatalinaにアップしたら、それまで使っていた富士通のスキャナーScanSnapS1500Mが動かなくなった。その時点で富士通のサイトを見たらこのOSはサポートしていないとされていた。なんちゅうことだよ、これでこのスキャナーはお釈迦で買い換えろってことか!?と向かっ腹を立てて怒っていた。なにしろ5万円近くするハードだからそうそう簡単にその気にはならない。もう自炊は諦めじゃないか、とも思っているところへ、エプソンが新しいスキャナーを発売したというニュースを見た。富士通に向かっ腹を立てていたから、この際乗り換えてやろうかと、そのレビューを読むと、使いやすいのはやっぱり富士通だったと書いている人がいた。しょうがないと、念のため、富士通のサイトを 検索すると、なんと新しいドライバーの案内が出ていた。え〜〜っ!!と見に行くと、ちゃんと新しいドライバーがある。疑心暗鬼のままそれをダウンロードしてみたら、なんと動く!やった!5万円得をした・・・しかし、よく考えると、当たり前なことだ。アップが遅すぎるってことだ。

f:id:nsw2072:20200920070502j:plain

銀座

f:id:nsw2072:20200919210958j:plain

 昨日は34℃くらいにまで上がって、暑い、暑いといっていたんだけれど、今日は天気予報の通りで、一日中黒い雲の空は覆われていて、気温もせいぜい27-8℃くらいまでしか上がらなかったようだ。大江戸線で勝ちどきまで行って、そこからまた都バスで有楽町駅まで行った。晴海通りを走るバスは、平日の昼でもそうだけれど、週末のそれも四連休の初日だからか、新住民の皆さんがたくさんおられるようで、平均年齢がわが家の近辺とは大きく異なる。その分、若い人たちは呆然と乗っているらしくて、自分の横にバッグを平気で置いているオシャレな格好をしたお嬢ちゃんやら、奥の席から出ていこうとするのに、通路側に座っている人に何も云わずに跨ごうとするお坊ちゃんなんてのがいて、少しは公共交通の乗り方を誰か教えてやれよ、えっ!俺はイヤだよ、という状態だったりすることもある。
 どこへ行きたかったのかというと、多分東急ハンズに行けばキーホルダーがあるだろう、それも千円もしないで洒落た奴があるんじゃないかと思ったのだ。マロニエなんたらの9階までエスカレーターで上がる。あそこのエレベーターが巧い具合に来たことがないからだ。上がってみると、驚いたことに、各フロアーに確実に閉店してしまった店がある。こんなビルでもCOVID-19に勝てなかったのかと思ったんだけれど、東急ハンズだって、とても週末の土曜日だと思うような人の入りではない。キーホルダーを探している間に、このフロアーにやってきたお客は5-6人だった。8階のキャッシャーに行っても、全然人が待っていない。三州屋銀座一丁目店は以前は土曜日も営業していたんだけれど、前まで来たらお休みだった。宝町から都営浅草線に乗ろうと思って、滅多に入らない警察博物館の横丁を入り、主婦と生活社の前に来たら店に入ろうとする人たちの行列ができている。なんの店だろうと、行列を写真に撮ってFacebookにあげたら、料理人のアラフォーの友達二人からあっという間にレスポンスがついて、そこは天才的なパティシェリの店なんだ!というんだね。なるほど、知っている人は知っている。もうケーキなんて、年に一度くらいしか食べないので、全く興味がなくて知らない。若い人たちはアンテナ高いねぇ。参考までに「イデミ スギノ」というお店。
 都営地下鉄と都バスで帰ってきた。途中で、珈琲メロンパンという摩訶不思議なものを買った。93円。

たまねぎ

f:id:nsw2072:20200918212426j:plain:w120:left タマネギポン酢というのが最近の流行らしくて、近所の超庶民的な(つまり成城石井とは正反対の)スーパーでそれまで一種類しか置いてなかったのに、今度は三種類にも増えていて、その中の一本が「たっぷりタマネギポン酢檸檬」てのがあった。これをポークソテーにソース代わりにしてみると、旨いんだ、これが!
 しばらく嵌まりそうな気がして怖い。キッコーマンの香味野菜焼肉屋さん塩だれが旨いと聞いて試したけれど、これよりもよっぽど旨い。

暑い

f:id:nsw2072:20200918133147j:plain

 まぁ、天気予報がずっと前から言っていたんだから、今日は暑くなるってのはわかっていた。明け方まではそうでもなかったんだけれど、朝の9時頃には寝汗をかいて目が覚めてしまい、気がついたら風がビュービュー吹いて、どんどん温度が上がっている。これで風がなかったらもっと大変だっただろう。それにしても同じ天気予報が明後日には最高気温が25度にしかならないといっている。本当かね?

本欲

 多分多くの人が正しく理解していない。というか、理解したくない様に見える。この説明をしてくれる人を実は探していた。

 全く知らなかった。