ほぼ足りてまだ欲 その先

「ほぼ足りてまだ欲」がはてなダイヤリーの廃止にともないこちらに移りました。

天金

もうこれまでに何度も書いたことがあるんだけれど、かつて銀座の6丁目に、天金という天麩羅屋があった。何度か入ったことがあって、ここで天麩羅茶漬けを食べるのがとっても楽しみだった時期がある。多分まだ学生だった頃ではないかという気がする。多分出汁…

ひなまつり

今日はひな祭りだ。もう何回も書いたけれど、私の学生時代の友人で、この日が誕生日の男がいて、昔から「お誕生日おめでとう」というと、「やめてくれ」という。なんでだというと、女っぽい日に生まれたんだと必ず冷やかされるからだという。よっぽど子ども…

つれあいのスマホ

別に電話がないとどうにもならないわけではないので、ガラケーのまんまで構わないんだけれど、docomoがしきりに彼女のところへ「はやくしないとサービスが終わっちゃいます」というDMを送ってきます。実際はまだ4-5年あるのにね。そうすると、本人は焦るんで…

散歩

昨日は集合住宅の総会に出ただけで、散歩に行かなかった。だから当然体重が減らない。今日は散歩に出たんだけれど、携帯電話を置いていってしまったので、何歩歩いたのかわからないけれど、一昨日と全く同じ経路を歩いたんだから、おおよその見当はつく。 青…

五万キロ

トヨタは「クラウン」という車種の製造を終えるらしい。国内市場しかなくて、需要が頭打ちなのだそうだ。それはトヨタ自身の経営戦略だからなんちゅう話でもない。 クラウンと云えば、かつてトヨペット・クラウンとして始まったような気がする。 そしてトヨ…

アンケート

電話を取り上げると、録音テープがなって、「世論調査です」というのが週末になると、必ず一回くらいかかってくる。RDD方式の調査だと云っているけれど、どこまで本当かわからない。これまでは録音だとわかると、ガチャンと切っていた。意図的なこの種の電話…

総会

集合住宅の総会があった。この寒いのに、集会室の扉を開け放って寒風吹きすさぶ中の総会は辛い。コートは着ていたものの、屋内だからと帽子をかぶっていかなかったから頭が寒くて仕方が無かった。管理委託先の担当者、フロントマンというのかな、が交代だと…

谷根千

根津の図書館にCDを返しに行くついでに、千駄木の珈琲屋に寄った。若い人たちで一杯で、そこから谷中銀座へ向かっていくと、どんどん人通りが増えて、段々下はもう真っ直ぐは歩けないくらいの人たちだった。そうだ、今日は土曜日で週末って奴だった。帰りの…

さんぽも

今日は一日お日様が顔を出すこともなく、寒々しい一日でございました。散歩にもあちこち行く気力が出ない上に、もうずいぶん前に真冬の底冷えがする京都、西本願寺の廊下で「ピキッ!」といって以来寒くなると痛い右の膝がまたうずき、というような理由をつ…

お〜!ついに

なんでも2032年のオリンピック・パラリンピックの開催が豪州のブリスベンになったとか、なりそう、とか云うニュースを聞きました。11年も先のことですから、もうほとんど私が生き残っている可能性は限りなくゼロにちかいだろうというので、ほとんど興味も無…

口汚くて済みません

今朝は衆議院予算委員会に内閣広報官だという山田真貴子という官僚が呼ばれてきていて、野党議員の質問に答えた。例の週刊文春が追いかけ回してわかってしまった業者との会食三昧連中の話だ。この山田真貴子ってのが元は総務審議官でこの時に、菅義偉の息子…

NHK

今朝の衆議院予算委員会には、国家公務員倫理法違反した連中が山田広報官を含めて出席しているにもかかわらず、NHKはテレビ・ラジオの中継をしなかった。こんな状況で中継をしないというのは、国民から金を集めて運営している放送局としては誠に運営方針を誤…

宴会

「5人で371,013円の宴会」だったそうです。う〜ん、それで「山田真貴子・内閣広報官は、1カ月分給与の10分の6を自主返納」だってんですが、このくらいの人になると月給って、いくら位なんですかね?きっと何等級とかいう奴で、その他になんたら手当てなんて…

腕時計

婚約をしてから今年で49年になります。ま、結婚してから49年でもあるんですね。婚約したのも結婚したのも1972年でしたから。で、その年の夏に、義理の弟が欧州へ旅行しました。そして買ってきてくれたのが、腕時計だったわけです。ま、婚約指輪のお返しって…

さんぽ

昨日、バスで通りかかったら、上野のお山の麓の桜が綺麗に咲いていたので、見に行った。ついでに、山の上まで上がってみたら、河津桜がぽつんぽつんと咲いていて、人がたくさん出ていた。みんな外に出たくてしょうがないんだろう。 西洋美術館はメンテナンス…

46とか48とか

いくつあるのかしらないけれど、夜中のテレビやラジオなんてつけると、名前も聞いたことのないお笑い芸人か、何人出てくるのかわからない、華奢な、成人なんだか、年端のいかない少女なんだかわからない団体チームが出てきて、思わず顔がゆがむ。 団体チーム…

1970年

1970年の夏のある日、San Franciscoのデパート、Macy'sの入り口でデモのピケが張られていた。何人もの人たちがプラカードを持ってデパートの前でグルグル回っていた。一体何のデモなのかと思ってそのプラカードを見上げたら、「Gay Is Beautiful!」とか「Ga…

20℃こえ

なんと今日の最高気温が20℃を超えていたという。まだ2月だ。こんなことをしていたら桜が咲いてしまうぞ。と思っていたら、上野のお山の麓、交番横の桜はもうちらほら咲いている。もちろんあれは染井吉野ではないだろう。不忍池の周りの桜も綺麗に咲いている…

志ん朝

増補新版 古今亭志ん朝: 落語の申し子 (文藝別冊)発売日: 2019/09/11メディア: ムック KAWADEムックの文藝別冊「古今亭志ん朝」は2014年に発刊されたものですが、2019年に増補新版が出ています。この増補新版の意味はと云うと、先日NHKの「アナザーストーリ…

神保町

そんなに乗り物に乗って出かけていると感染するリスクが増すばかりだよ、といわれながら、今日は神保町へ行った。大和屋履物店さんが3月で一度閉め、改装をして5月に再開するからセールをやっていますとフェイスブックに書いておられたからだ。 さて、それで…

細川綾子さん

年初だったか、昨年末だったか、三木のり平の息子であるのり一さんがtwitterで細川綾子について書いていたので、なんだろうなとは思っていた。一昨日久しぶりに逢った元京橋、現月島住まいの方から細川さんが昨年11月の終わりになくなっていたことを聞いた。…

元町

神戸にもそんな名前の通りがあるらしいけれど、ここでいっているのは横浜の元町。京浜東北線が延びて根岸線ができるまで、ここに行くのには市電に乗っていった。麦田のトンネルの前で市電を降りると元町の入り口だった。確か入ってすぐの右側だったかに、ハ…

布団

2/16(火)にNHKが放送した「プロフェッショナル・誰にでもできることを、とことん~布団職人・新貝晃一郎~」を見た、(一度もお会いしたことがない)本の装丁家の方が、この布団屋さんのことを書いている。この布団屋さんは興津の人で、実は装丁家の方も清水…

7,400

今日の散歩も最初の目的地は人形町で、林家正雀さんのCD三枚を返却にいった。丁度昼休みだったせいか、今日の日本橋図書館は結構人が出入りしていた。CDラックの前で、床に座り込んでなにかしきりに考え込んでいるオジサンがちょっと異様だったか。ここの図…

図書館

中央区立日本橋図書館へ、CDを返しに行くに際し、前回と異なる経路でいきたいと思い、都バスを乗り継いで都営地下鉄に乗り継ぎ、交通費ゼロで到着。日本橋図書館は、日本橋小学校と併設されているんだけれど、日本橋小学校は、旧十思小と旧東華小が合併して1…

あちこち大変

岩本町にあったTokyoTUCは2018年年末に閉店していたんだそうだ。立派なYAMAHAのフルコンが入っていて、初めて行った時は大層驚いた記憶がある。たしかピアノの長部正太が出演したので、聴きに行ったのが最初だったのではないかという気がする。趣味が高じて…

そりゃちがう

経済同友会の桜田謙悟代表幹事は16日の定例記者会見で、企業で女性の役員登用が進んでいない理由を問われ「女性側にも原因がないことはない」とし、「チャンスを積極的に取りにいこうとする女性がまだそれほど多くないのではないか」との認識を示した。毎日…

図書館行脚

全ての隣接する区の図書館利用券を作る、という構想は、雲ひとつ無く晴れ渡った本日、完結を見ることと相成った。といっても自分の区を入れて6区である。利用券は大別するとふたつのタイプに分かれる。本人の名前を入れたものとそれがないというもの。今自分…

都営アパート

どうも各区の区境界隈を歩くと、結構時間が経っているアパートを見る。それも結構階数が高くて、その上竣工から時間が経っていそうで、と思うと、大体都営アパートだったりする。 都営アパートというのは居住に制限がある。ざっと見たところによると、一人暮…

天気予報の通り、朝から雨が降っていて、昼近くになると、風も強くもうザンザンぶりで、とてもお爺さんが外に出ていく勇気を持てない。しかし、そろそろいつもの薬が払底近くなってきていて、雨の日に行けば空いているんじゃないか、という思惑だったのだけ…