ほぼ足りてまだ欲 その先

「ほぼ足りてまだ欲」がはてなダイヤリーの廃止にともないこちらに移りました。

天高く馬肥ゆる秋

グダグダ本棚

この狭いプロパティーでは段々収まりがつかなくなってきている昨今の蔵書事情です。本棚を立てるスペースすらもはや存在しないので、どんどん平置きが増え、今や寝床の廻りも積ん読状況になってきています。そろそろ、思い切って捨てるものを捨てなくてはな…

越境

近所の公立の小中学校には学区が設定されている。しかし、中にはレベルが高いと思われている学校があって、そういう学校には昔から学区外からも通って来ている。自分にはほとんどなんの関係もないし、どうでも良いんだけれど、昔からあそこの学校に地下鉄や…

最後

最期の最期に来た時、愛するものがもう意識もなくなっている時、それでもやっぱり一瞬でも良いから、長くこの同じ現世にとどまっていて貰いたい、と思うだろう。どうにかしてとどまって貰えないものかと思うだろう。 しかし、それはどうしてなんだろう。生物…

集合住宅

今の日本の法律では、分譲型集合住宅に入居するということが、即管理組合員となることを意味している。それをきちんと啓蒙するということを国や自治体はやっていない。分譲型を購入すると、自分のものなんだから、自分の好きにしてなにが悪い、と思っている…

ラジオ関東

今じゃラジオニッポンとかいっていて、まるでネットウヨが主催してるYouTube番組みたいな名前になっているけれど、当時のラジオ関東は、横浜の青少年に多大なる影響を及ぼしていたのだった。ケン田島の「ポートジョッキー」、前田武彦、巨泉、永六輔、三保敬…

パソコン環境

ネットで仕事をしているわけではないけれど、時として友人数人とネットで話すチャンスがあったので、折角だから、デスクトップのモニター上でカメラとマイクを設定してみたいなと思った。買ってみたウェブカメラをFacetimeで繋げてみたら、動きがカクカクす…

台風余波

台風10号は相当に大きな規模だったらしくて、こんなに離れたところにまで風に流される黒い雲がやってきては、周囲が真っ白になるほどの豪雨をもたらしてくる。あれよあれよという間にやってきて、あれよあれよと流されていく。台風至近はどんな状態なのか想…

散歩

しばらく早朝の散歩をサボりました。もう暑くてイヤだから。しかし、今日は台風の余波で、朝から雲が垂れ込めていて、よし、これなら街中にいっても大丈夫だろうと、ビックカメラに買い物に行った。すると、やけに店員さんがいっぱいいる。余裕のよっちゃん…

寿命

永井荷風という人はしょっちゅうその辺をブラブラしていたらしくて、いくつもの店に「永井荷風が愛用した」という前触れがついている場合がある。例えば「アリゾナキッチン」なんかもそのうちのひとつだった。浅草の馬道と昔のメトロ通りの間の横道にあった…

子どもの貧困

TBSラジオ:「荻上チキのセッション22」に出演していた東京都立大学. 人文社会学部 人間社会学科 社会福祉学教室・阿部彩教授 「子どもの幸福度に影響を与えるものとは?ユニセフの報告書を読み解く」 海外のデータを入手するのは簡単なのだけれど、日本のデ…

ロリキート

豪州東海岸で、良く見る鳥と云えば、まず最初にあげなくてはならないのはロリキート。グリーン、赤、黄色の入った、小さなオウム。

噺家

偶然、YouTubeで出逢ったんだけれど、志ん朝の弟子に、右朝というのがいた。名前だけは聞いたことがあるし、早死にしたというのも聞いたことがある。だけれど、噺を聞いた覚えは全くない。なんでなんだろう。志ん朝の弟子には志ん伍、志ん輔がいたのは知って…

すのこ柵

部屋の入り口に、猫が入ってこられないように、すのこを立てて風通しを確保していた。ところが若い方の猫が、とうとうこれを飛び越すことができることに気がついてしまった。それじゃ、といって、長い暖簾を垂らして、これを阻止せんとするが、敵も然る者で…

中学

私が中学校に入学したのは1960年のこと。今でいう静岡市清水区に住んでいた。静岡でエリートの中学といったら、静岡大学の附属中学だった。女子は静岡雙葉、静岡英和女学院、そして2003年から「静岡サレジオ」と名前を変えた静岡星美くらいだっただろうか。…

酒癖

一宮でタクシーのガラスを割って、訳もなく運転手を殴り続けた男は、日頃から酒癖が悪くて、すぐ暴力を振るう男だとテレビニュースがいっていた。そういう男は結構いるんだよな。知らないで、一緒の酒席になってしまったときは往生したものだ。この男がどう…

老爺心

老婆心ならぬ、老爺心なんだが、ま、友人関係に限られていれば、それでかまわないのかも知れないのだけれど、SNSで自分の子どもや孫の顔をそのままネット上にさらす人たちがいくらでもいることが心配。確かに親や祖父母から見たら、子どもは可愛くてしょうが…

訃報

【プノンペン共同】1970年代にカンボジアを支配した旧ポル・ポト政権が設置した政治犯収容所を運営し、人道に対する罪などで終身刑が確定し収監されていたカン・ケ・イウ元所長が2日、死去した。77歳だった。(2020/9/2 09:56 (JST)9/2 10:07 (JST)updated ©…

いうばっかり

「いうばっかり」なのは自分のことじゃなくて、天気予報。雨がふるふるといって、ほんのちょっとのお湿りがあっただけ。 本当に降ってよ。

そもそも

辞めます、ということになってから、テレビでも、ネット上でも、労いの言葉をかけるのが人情だろう、みたいなことを云う奴がいたりして、お笑いも良いところなんだけれど、「彼」の政策はことごとく失敗だったじゃないか、という指摘はかなり多く、そしてそ…

遠出

ずっと前から今日は温度が低くなるぞ、なるぞ、ひょっとしたら雨が降るぞ、降るぞと聞いていたので、満を持して、出かけました。どうせなら、あちこち空いている時間に出かけようと決心。早朝にいつものように目覚めても、でかけず、悠然と朝飯を喰ったりし…

有名私立校

私、横浜に大学を卒業するまで暮らしました。しかし、学校は中学二年から東京へ行っていたので、横浜の私立学校にはそれほど詳しくはありませんでした。栄光学園とか、聖光学院がどこにあるのか、全く知りませんでした。ところがフェリスや横浜雙葉学園がど…

おかげさまで

おかげで一応大人になりました、と思ったらもう72歳

糞案件ばかり

とても下品なタイトルで甚だ恐縮でございますが、ここまでの7年8ヶ月をざっと振り返ってみて、思った感想なのだ。というのは、彼が国会の主に予算委員会で、啖呵を切ったり、言い張ったり、ご飯論法できちんと対応しないで逃げ回った多くの汚らしい事柄が、…

ZOOM

昔の大学院で隣の研究室の人たちと今でも繋がっているので、二度目のZOOM呑み会。といっても私は呑まないけれど。村上春樹の「猫がどうたら」という本が父親の話になっていて、面白いと聞いた。kindleで買えば安や、と思ったらなんと63頁しかないらしい。費…

香害

以前から集合住宅の窓から入ってくる芳香剤の匂いに辟易していて、我慢の限界を超えたので、管理組合の理事会あてに、どうにかならないか、という問い合わせを出した。なにが掲示が出るのかと思って一ヶ月以上になるのだけれど、いっかななにも掲示されない…

テレビ

土曜日の朝は日本テレビ系で辛坊治郎がMCの番組がある。読売テレビが制作している「ウェークアッププラス」という番組だ。辛坊治郎といえば、スキルもないのにヨットで太平洋に漕ぎ出して、すぐさま救助されたことが有名だけれど、彼は自民党のお先棒を担ぐ…

病状

6月19日には、東京・虎ノ門のホテル「アンダーズ東京」のレストラン「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」で麻生太郎副総理兼財務大臣、菅義偉官房長官、自民党の甘利明税制調査会長と会食。この店は〈高温のオーブンで香ばしくジューシーにグリルした熟成肉〉(…

辞任

辞めたら終わりってことじゃないわけで、問題はこれからだね。政権交代にまで持ち込むことが可能か、そして、森友、加計、サクラ、なにもかも、未解決のままだし、彼の仲間の下村博文も、甘利明も自分の疑惑をなにひとつ解決せずに頬っかむりしたままだ。 内…

暑いというのは温度だけの話じゃなくて、日本の場合はやっぱり湿度が高いというのがあるんだろうな。今朝なんかは、端から湿度が高くて、ほぼ90%を示していたんだよね。そうすると、なんだか張り付くようなじっとり感があって、なんとも辛いよね。 バンドの…